Pickup

 

 ≪前書きです≫

 

【 海外移住 手順 】で検索すると

マナブログ以外が表示されますが、

 

【 海外移住 手順 フリーランス 】と検索すると

マナブログが1位表示されます。

 

すげーや(*’ω’*)

 

これがロングテールキーワードってやつですね!w

 

狙ったキーワードは、

 

海外移住

手順

フリーランス

 

といったところでしょうか。

 

 

 ≪本題です≫

 さて、今回のマナブさんツイートはこちらです11/27↓

 

フリーランスを目指すなら、海外拠点!

御最も♡

 

よくお金持ちは、資金を海外の口座においているとか。

 

ドラマ半沢直樹でも、

 

日本国内で、事業失敗を理由に自己破産したのに、

隠し口座として、ニューヨークハーバー信託銀行に、

12億もの隠し資産があった!

という話を思い出します(笑)

 

 

こういったズルいことは可能なんでしょうか?

そっちも気になるところですね(ノД`)・゜・。

 

 

☑マナブさんの言う海外に住むメリット

 

物価が安い

税金対策

心が豊かに

暖かい

英語が身に付く

 

 

☑じゃぁ、デメリットは?

 ここでは触れて無い様なので、勝手に書きましす

 

物価が安い = サービスは期待できない

税金対策 = 安全でない気がする 治安心配

心が豊かに = 暇なだけ

暖かい = 不衛生

英語が身に付く = これはいい(笑)

 

 

ようは、良いことは、悪い事かもしれません。

 

 

フリーランスは、海外移住すべきの話

 

メリットの目次

1 物価が安い2 税金が安い

3 気候が良い

4 英語が学べる

5 同調圧力ゼロ

 

 マナブさんは、必ず深堀します

 

メリット1 物価が安い

 

日本は物価が高く、固定費が上がる☝

田舎過ぎると刺激が少ない(-_-;)

 

あーそれ言っちゃうのね。

ワタクシは、田舎に住んでるのに~

 

 

物価は安いかもしれないけど、給料も安い。

車は必須、固定費は…会社もちですけど(笑)

 

刺激が少ないのは、考え方次第だけど、

つまらないのは確か!

 

 

☑マレーシアの家(ホテル)例を紹介

 

良いところですね~

でも、3,700円×30日=月111,000円が家賃(;^ω^)

 

 

良いところですね~

16,000円は安いけど、家として利用するには

6,000円×30日=180,000円 かかります。」

 

 

安くはないけど、日本では、その家賃で利用はできないですね。

 

物価が安いのが良く分かります。

 

 

メリット2 税金が安い

 

日本の税金は、収入の半分もっていかれるのって(;’’)

なぜ、そんな国に住み続けるのでしょうね(;’’)

 

☑出来ない事は、外注!w

 

法人登記は、難しくて自分でできないと考えてしまいます。

でも、外注しちぇえばいいのですね。

もちろん、お金があればの話( ゚Д゚)

 

 

シンガポール、マレーシア、ジョージア!

どれを聞いても、良さげ(笑)

 

 

気候が良い

 

日本でも、沖縄が人気なのは、暖かいからですよね。

暖かいことに越したことはありませんね。

 

 

マナブさんの言う、冬のデメリットw

 

苦手

気力が消える

布団から出れない

 

 

逆に、冬のメリットと言えば…

 

暑くない

空が澄んでいる

星空がキレイ

雪景色がキレイ

日焼けしにくい

虫が少ない

冬ならでは食事は美味いよ

食材が保てる

スノボ楽しい

夜がながい

くっつきたい

 

 

と、もっとあるね( ´∀` )

 

でも、デメリットも言い続けたらキリがない(笑)

 

 

メリット4 英語を学べる

 

英語は身につけた方が100%いいですよね。

ワタクシは、身につけようと思っても出来てませんが。

 

通じれば、良いのでしょうけど、

英語圏に身を置けば、自然と身につくとか

慣れることが一番の近道でもありますもんね。

 

マナブさんは英語勉強していないのですか?

そりゃー嘘だ~( ゚Д゚)

 

 

 

メリット5 同調圧力ゼロ

 

同調圧力って言葉がオモシロ~(*’’)

 

島国なので、仲間意識が強いのでしょうかね。

分かる気がします。

 

同調はあった方が良いと思いますが、

島国だけに、圧力があると。

 

それだけ、結束を重んじている国である。

と言う事ですね。

 

 

 

マナブさんは、息苦しいと感じてしまうのは、

もともとマレーシア人だったの!

 

それが日本人として、輪廻転生したなんですよ。

たぶん(ノД`)・゜・。

 

 

フリーランスとして海外移住する手順

 

手順は、3つ!

 

1 まず行く

2 半分、移住する

3 完全移住

 

見て、経験して、継続する

ですね(^_-)-

 

 

手順1 まず行く

 

何事も行かないと、話が進まないのは確かです。

 

引っ越しで、良さげなところを探すのと同じです

その土地の空気を感じて、いいな~と思えるか否かです。

 

 

手順2 半分、移住する

 

日本のビザは最強!

 

ほーほー

 

 

それは、聞いたことあります。

池上彰のテレビで見た記憶があります。

 

それは、日本はとても信用のある国であり、

海外での信用度がバツグンと!

 

日本人で生まれたことに感謝できる瞬間ですね。

でも、マナブさんは、日本に住まず、日本に税金払いません(笑)

少しは、払っているのかな

 

☑ 観光ビザで住める期間

 

タイ:3か月

マレーシア:3か月

シンガポール:1か月

ベトナム:1か月

カンボジア:1か月

 

こんなに住めるものなんですね!

カンボジアは、ビジネスも取得しやすいと。

 

でも、なんだか不衛生な国ばかりに感じます。

発展途上のイメージは拭えません。

 

 

手順3 完全移住

 

イイな~♫と思えば、あとは実行あるのみですよね。

 

タイ・マレーシア・ジョージアの3つは良い

ワタクシのイメージ

 

 

☑タイ

 

ほほえみの国だけに、人があたたかい

ノーヘルのバイクが道路を占拠して走ってる

ニューハーフが多い

清潔感は…ない

 

こんなところでしょうか…

って後半は、タイの方に怒られますね。

 

あくまでイメージです。

日本=ちょんまげ~!みたいな(笑)

 

☑マレーシア

 

シンガポールとは違うんだっけ?

それくらいしか知らない

 

 

☑ジョージア

 

コーヒーのジョージアですか?

このレベルです

 

 

先進国は、物価が高いからこそ

発展途上国は、物価が安いからこそ

 

互いに、メリットとデメリットが存在し、

それは、常に相反するもでしょう。

 

鏡の法則です(笑)

 

 

この後には、海外移住に対しての

Q&Aのようですね。

そこには、口出ししません(笑)

 

 

でも、やっぱり、ワタクシは日本がいいな♡

 

今回は以上です。

 

 

私は、その稼ぎ方が知りたいので、

1,000万円も稼ぐ、マナブさんのマネをブログでやっていこうと思います。

 

誠に勝手ながら、マナブさん。

広い心で、見守りください☆

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事